音楽は何があっても続けたい、それが今の願望かな

音楽は何があっても続けたい、それが今の願望かな

私は音楽が好きです。聴くことから、演奏することまで含めて音楽全般です。聴くことは、現在、米津玄師さんにはまってます。私の年代だとちょっと好きな人は少ない気がしますが、好きなものは誰がなんといっても好きなんです。どのように好きかは、うまく説明できないのですが。

 

それでは、演奏する方ですね。演奏は、小中学校の時にピアノを習いました。さらに学生時代はコーラスのサークルに入りました。練習は嫌いでしたが、それなりに頑張ったともいます。でも、この時に現在の音楽のように若干激しい曲を好んで聴くことになるとは全く想像できなかったんですけどね。それは、それ。
で、大人になって再び何か楽器が演奏したいと今度はエレクトーンを習いました。今回は、結構リズムの激しい曲を演奏してみたくてエレクトーンを選択しました。まず、タッチが違うことに戸惑い、脚を使った演奏になかなかなれず苦労しましたが、それなりに楽しみました。
娘ができてエレクトーンを続けることも難しくなり、さらに新しい機種に変わっていまい、娘はピアノを習い始めたこともあり、エレクトーンではなく現在はピアノが我が家に来ました。で、今は、少しだけピアノを弾いたりしています。
それに、娘の通っていた幼稚園の関係でママさんコーラスを始めることにもなりました。現在も活動しています。大勢いるわけでもないし、大きなホールでの発表もありません、それでも園児やそのママ達、小学生に向かって演奏をしています。これもやめられません。
どんな環境になっても音楽を続けたい、それが今の願望です。演奏することが楽しいと思えるうち、体の動くうちは絶対、やっていきたいです。